2008年09月16日

防災に必要なもの☆

日本は地震列島で、定期的に各地で大地震が
起こってます。。

しかし、防災というとうちではやってませんと
いうご家庭が予想外に多いそうです。。

また防災の知識についても、的外れだったり
条件や状況によってはかえって被害を拡大
させてしまったりといったこともあるようです。。

まさにこれは自分や大切な家族の命に関わり
ますので、妥協なき準備と知識が不可欠で
あると思います!!

防災について大切なことは、ただ覚えるのでは
なく理解することだそうです。。
ただこうするということではなく、なぜそうする
のかを理解していないと、いざという時に
正確な行動が取れないそうです。。

防災をしっかりやっているという人でも多くの
場合は【備蓄】のことのようです。。
しかし過去の大地震で、水、食料がなくて
死んだ人はおそらく皆無だと思います。。

たいがいは家が崩れたり、重い家具や棚の
下敷きになってます。。
ですので、まず一番にすべきは今住んでいる
場所の耐震性能の確認であり、家具の位置や
固定であるのです。。

大規模な災害では誰もが自分たちのことで
まずは手一杯です。。
自らの命と体を守れるのは自分だけと
いうことです。。

この意識を今一度強くもって、防災に取り組んで
いくことが不可欠です。。

地震はいまこの瞬間に来てもまったく不思議では
ないのですから。。


尚、覚えておいたほうがよい事例として、
阪神淡路大震災のときに真っ暗の部屋に
明かりを求めて、ろうそくに火をつけようと
して、漏れたガスに引火して火災になった
事例や、非難するときにブレーカーを下げな
かったため、電気が復旧した時に壊れた
家電が漏電して、火災になったりしたことが
あったそうです。。
posted by まさちゃん♪ at 22:35| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。