2008年09月17日

骨盤のゆがみを治す☆

体のゆがみはいろいろな病気やトラブルの
元になります。。

中でも体の一番の根幹である骨盤の
ゆがみによるトラブルが現代人において
増えているようです。。
出産をする女性には特に大きな問題だ
そうです。。

重たいかばんなどをいつも同じ方の肩に掛ける。。
不自然な格好で長時間パソコンを操作する。。
腕を組むのが習慣になっていたり、ついいつも
足を組んでしまう人は、骨盤がゆがんでいる
可能性が高いそうです。。

もし、夜あおむけに寝れないようだと、
ゆがみが重い恐れさえあるそうです。。

これらの解消法はあるのでしょうか??

解消法の一つにゆる体操というのがあります。。

これは身体の権威・高岡英夫氏が提唱したもので、
身体をゆるめて人間の能力を向上することを目的と
した体操です☆

高岡は、人間の能力の根本は身体の使い方にあると
考えており、スポーツや武道のみならず、芸術、
学問、ビジネス、職人、家庭人などで優れた人間は
必ず優れた身体のあり方、使い方をしているというので
あります。。

そして優れた体のあり方とはゆるんだ身体であり、
その身体を手に入れるためのメソッドがゆる体操である
そうです。。

書籍が多く出ておりますので、ぜひ興味のある方は
ご一読すると人生の質が向上するかもしれません♪

ご参考までに。。

高岡 英夫(たかおか ひでお、1948年 - )
は、日本の運動科学者。千葉県生まれ。東京大学卒業、
同大学院教育学研究科修了。2008年現在、運動科学総合研究所・
日本ゆる協会を主催。
幼少期からヨガ、気功、武道の修行を通し人間の身体および
意識の可能性を追求してきた。
西洋科学、東洋哲学、スポーツ理論等の幅広い知識を駆使して
運動科学を体系化。DSと呼ばれる独特の身体意識理論を展開。


posted by まさちゃん♪ at 09:40| 東京 ☀| 骨盤のゆがみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。